文学館のご紹介 作家・人物紹介 イベント情報 収蔵品紹介
川内文学マップ リンク トップページに戻る


現在予定されているイベントは以下のとおりです。(※都合により変更される可能性がございます。)

展示・イベントなどのご案内 ↓  名作シネマ上映会  まごころ文芸講座のお知らせ ↓ 


 

展示・イベントなどのご案内

 













*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・



 『新万葉集』刊行80年記念トピック展示
 平成29年
 5月2日(火)〜6月4日(日)

 昭和12年から13年にかけて改造社から刊行された
『新万葉集』は与謝野晶子、佐佐木信綱、北原白秋、
斉藤茂吉など著名な近代歌人たちによって選ばれた
短歌2万6千首あまりが収録されました。
 作品を一般から公募したこともあり、大規模な出版
企画であった『新万葉集』の刊行80年の節目にあわ
せて当館が所蔵する関連原稿を展示、紹介します。

――――――――――――――――――――――――

場   所 川内まごころ文学館 1階常設展示室内
開館時間 9:00〜17:00 ※入館は16:30まで
休 館  日 月曜日、5/16(館内燻蒸のため臨時休館)
入 館  料 大人 300円、小学生〜高校生 150円
          ※小学生〜高校生は土日祝日入館無料
          ※4/29〜5/7はゴールデンウィーク無料開館

*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・







春のおはなし会
春のおはなし会
 絵本の読み聞かせ、手あそび歌、紙芝居など、読み聞かせボランティアによるおはなし会です。

場 所 川内まごころ文学館 企画展示室
出 演 おはなしグループまごころ
対 象 幼児とその保護者
入場料 無料 ※事前申し込み不要



*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・*・。・








4月29日(土/祝)〜5/7(日)

 期間中、どなたでも無料で展示をご覧いただけます。
※5/1(月)も開館しています








■□■□臨時休館のお知らせ■□■□

  館内燻蒸のため、5月16日(火)は休館いたします。
 

名作シネマ上映会


 

上 映 予 告









・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


●平成29年5月の上映予告 
 (入場無料)

開場 13:30〜

 作 品 名

 上映日

 時 間

 原 作・監 督

出 演


★ゴールデンウィーク
特別上映

ミニオンズ

(平成27年)
ユニバーサル・ピクチャーズ

 5月3日(水)

14:00〜15:31
(91分)

 ピエール・コフィン、
 カイル・バルダ 監督
【ナレーション】 真田広之

【声の出演】
 天海祐希 宮野真守
 設楽統 日村勇紀  
ほか



悲しき口笛

(昭和24年 松竹)

 5月20日(土)

14:00〜15:23
(83分)

 家城巳代治 監督

 竹田敏彦 原作
 美空ひばり 原保美

 津島恵子 菅井一郎 ほか


東京キッド

(昭和25年 松竹)

 5月21日(日)

14:00〜15:21
(81分)

 斎藤寅次郎 監督

 長瀬喜伴 原作
 美空ひばり 川田晴久

 花菱アチャコ 榎本健一  ほか


座席数・・・95席 ※入場は定員になり次第、締め切らせて頂きます。


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●平成29年6月の上映予告 
 (入場無料)

開場 13:30〜

 作 品 名

 上映日

 時 間

 原 作・監 督

出 演



砂の器

(昭和49年 松竹)

 6月17日(土)

14:00〜16:23
(143分)

 野村芳太郎 監督
 松本清張 原作
 橋本忍、山田洋次 脚本
 丹波哲郎 加藤剛

 森田健作 島田陽子 ほか


ゼロの焦点

(昭和36年 松竹)

 6月18日(日)

14:00〜15:35
(95分)

 野村芳太郎 監督
 松本清張 原作
 橋本忍、山田洋次 脚本
 久我美子 高千穂ひづる

 有馬稲子 南原宏治  ほか


座席数・・・95席 ※入場は定員になり次第、締め切らせて頂きます。


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−




 まごころ文芸講座のお知らせ







平成29年度

申込期間:平成29年4月1日(土)〜4月17日(月)
※申し込み受付終了しました
※先着順ではありません。定員を超えた場合は抽選。当日消印有効。


 

楽しく学ぶ薩摩狂句  
  鹿児島弁の意味や使い方、薩摩狂句の定義・基本定型・規定などを学びます。
 作句や添削指導の他に、名句の鑑賞も行います。

  □講  師:福冨則義先生(前 川内まごころ文学館館長)
  □日  程:平成29年5月〜12月
        毎月第1土曜日(8月休講/全7回)
  □時  間:10:30〜12:00
  □場  所:川内歴史資料館 研修室
  □定  員:20名

大人のための美文字講座
   ひらがな・カタカナを基本から学び、楷書・行書できれいな字が書けるように
  練習します(鉛筆使用)。また、のし袋の表書きなども練習します。

  □講  師:青崎テル子先生(日本習字講師)
  □日  程:平成29年5月〜平成30年2月
        毎月第3金曜日(8、12月休講/全8回)
  □時  間:10:30〜12:00
  □場  所:川内歴史資料館 研修室
  □定  員:20名 
  
  ※過去に受講された方はお申込みいただけません

源氏物語を読む〜物語を彩る人びと〜
   源氏物語「末摘花」巻、「紅葉賀」巻を鑑賞し、現代語訳や作品背景などの解説を行います。

  □講  師:廣尾理世子先生(鹿児島純心女子中学・高等学校 教諭)
  □日  程:平成29年5月〜10月
        毎月第4日曜日(8月休講/全5回)
  □時  間:10:30〜11:30 ※初回は12:00まで
  □場  所:川内まごころ文学館 企画展示室
  □定  員:30名(超えたら抽選) 

 
■名作・名詞を歌う
   オペラとしても名高い文学作品について学びます。正しい発音や発声についても学び、
  独唱や重唱で歌います。

  □講  師:齊藤玲子先生(声楽家)
  □日  程:平成29年5月〜平成30年2月
        毎月第1土曜日(8、12月休講/全8回) ※初回は第2土曜日に実施
  □時  間:14:00〜15:30
  □場  所:川内まごころ文学館 企画展示室
  □定  員:15名(超えたら抽選) 



■ 申込方法と注意事項 ■
 往復はがき、ファクス、電子メールのいずれか希望する講座名、氏名(ふりがな)、年齢、電話・ファクス番号、身体障害者手帳の有無、文学館・歴史資料館年間共通パスポート有無を記入の上お申し込みください。

※電話での応募はできません。


一度で複数講座への応募可能。ただし、本人のみの応募に限ります。

電子メールでお申し込みの方には、受付完了メールを送付いたします。
  3日以内に返信がない場合は、お手数ですがご連絡をお願いします。

受講決定通知は、返信はがき、ファクス、電子メールにて4月25日頃までに
 お知らせいたします。

講座受講料として、講座初回時に年間パスポートをご購入いただきます。
  料金:大人 900円  
  ※身体障害者手帳をお持ちの方は、パスポートのかわりに教材費として500円いただきます。
  
☆年間パスポートで、文学館・歴史資料館の常設展示、特別企画展を何度でもご覧いただけます。

■ 申込先■
 〒895-0072薩摩川内市中郷二丁目2-6 川内まごころ文学館
 FAX:0996-20-0818
 メール:
magokoro@po4.synapse.ne.jp